おきなの競馬とお金と

地方競馬でのプラス収支を狙うブログ

本日9月17日高知競馬軸馬予想

さてお久しぶりでございます。

先週は都合があって試験など受けていたので予想できませんでした。

ごめんなさい。

 

今回の高知競馬は日曜日と月曜日の開催ですね。

ちょっと台風が近づいてきているので、実際どうなるかは分かんないですけど、今のところ中止の情報は入ってきてないです。

ただ馬場は重もしくは不良となりそうですので、1レース、2レースあたりで前残りの展開になりそうでしたら、先行馬、逃げ馬を中心に組み立てるとよいでしょう。

 

それでは予想していきます。

軸馬及び対抗馬の計4頭で単勝を買うスタイルです。

均等払い戻しを狙った点数設定で、合成オッズが1.4を下回ると、原則としてそのレースは見逃すことにしています。

 

 

 

1レース

展開:軸馬余裕

軸馬:クラウンカイザー

対抗馬:ビビビ、トラストティール、カノヤルジャンドル

準対抗馬:ケイツーミネルバ

 

クラウンカイザーは中央2勝馬。芝にも出ていましたがメインはダートでの競争でした。

正直、なんで高知なんかに来たんだろうと思います。

対抗馬も3頭上げましたが、2着争いがせいぜいじゃないかなと思っています。

 

2レース

展開:軸馬安定

軸馬:メイショウクロタカ

対抗馬:ムゲット、ハヤイネペコチャン、ナムラサラ

準対抗馬:エムオーハンター

 

こちらの軸馬は園田からの転厩馬。

園田でもそれなりの成績を残していまたので、信頼がありますね。

ただ今回は馬場が悪いので、メイショウクロタカが後方から攻める戦略なのはマイナスポイント。

もしやするとハヤイネペコチャンあたりが逃げ切る可能性も。

 

3レース

展開:上位混戦

軸馬:ミラーブルーナイト

対抗馬:アンリエット、スマートマリウス、リーディングライツ

準対抗馬:ジャングルターザン

 

上位混戦か。

ミラーブルーナイトは前走3着も内容はよかったように思われる。

今回はオッズもあまり上がっていかない可能性もあるので、狙っていきたい。

前走の成績だけで考えればハミングウィズミー、ナムラオウも候補には挙げられる。

 

4レース

展開:軸馬安定

軸馬:ヨアソビ

対抗馬:アリモニー、メイソ、イマヒトタビノ

準対抗馬:チャロレイ

 

ヨアソビは安定感もあり、今回も複勝圏内は堅いのではないだろうか。

対抗馬であげたアリモニーは普段はそこまでいい走りをしているとは言わないが、重馬場の1400mは以前勝利を挙げたこともあるので、今回は対抗馬として選択。

前走で考えるとデリツィエに勢いはある。

 

5レース

展開:混戦

軸馬:クラウンザクラウン

対抗馬:グリッターパール、カラーレストパーズ、キューバンボーイ

準対抗馬:ニシケンツワモノ

 

大混戦だと思われる。

クラウンザクラウンは毎回軸馬に挙げているが、なかなかそれには応えてくれない。

園田から移籍5戦目でもあるし、そろそろ入着は欲しいところ。

キューバンボーイは今回11番。9番に近いのでもしかしたらあるかもしれない。

 

6レース

展開:上位安定

軸馬:カレングランブル

対抗馬:ビューティワンダー、スナイドル、ディープリアン

準対抗馬:インシグニスブルー

 

上位安定と見たい。

カレングランブルは佐賀から移籍2戦目。前走は後ろからの競馬となり大変残念な結果であった。佐賀の時は前につける競馬だったので、今回はそれに期待したいところ。

ビューティワンダーは騎手が永森騎手に交代。

高知をひっぱる騎手に交代するだけに期待は高まる。

なお木下智史さんは高知競馬協賛で有名な方です。他の競馬場でもたまに協賛されています。

 

7レース

展開:軸馬余裕

軸馬:コパワノイワザール

対抗馬:コラソンロコ、シャドウゲーム、エイシンドルチェ

準対抗馬:なし

 

ここはコパノイワザールで安定なのではないでしょうか。

小頭数というのもあって大きな波乱は起きにくいように感じます。

 

8レース

展開:混戦

軸馬:ラヴァーズデイ

対抗馬:ピエスモンテ、ナンカイオチヨ、エイシンジャドゥー

準対抗馬:ジェンティレツァ

 

大混戦でしょう。

このレースは南関東の騎手も交流するレースなので騎手で予想する方も大変だと思います。

ラヴァーズデイを挙げたものの、、、という感じですね。

ピエスモンテも最近下り調子なので。

 

9レース

展開:上位安定

軸馬:トラストレイカ

対抗馬:ブロードソード、ビダンシ、キッズガチヤマー

準対抗馬:ワガミヨニフル

 

上位安定ということで軸馬と対抗馬含めた4頭である程度結果が出るのではと期待しています。

トラストレイカは前走が中央からの移籍初戦でした。あまりスピードが出ていたわけではないですが、しっかりと1位を取っているので信頼できますね。

 

10レース

展開:混戦

軸馬:ニシケンチニタ

対抗馬:サクラマニフィーク、クールフォルム、クギヅケ

準対抗馬:セイウンジャイロ

 

混戦です。

8レースと同様南関東の騎手との交流競走になります。

ニシケンチニタにまたがるのは笹川翼騎手になりますが、どう導いてくれるのか。。。

相性とかわからないので難しいところですね。

 

11レース

展開:軸馬安定

軸馬:キクノグラード

対抗馬:レッドローズキング、ガトーネグロ、ヴィリープ

準対抗馬:なし

 

キクノグラードを軸馬にはってもいいんじゃないでしょうか。

前走は5位という成績でしたが、そこまで悪い競馬をしたわけでもないですし、今回のメンツならある程度問題はないと思います。

前走はレモンフェイバーがいい競馬をしましたが、約2か月の離脱がどう響くか。

 

12レース

展開:混戦

軸馬:キキ

対抗馬:ウマミン、ラッキーライヴ、ウィステリアカット

準対抗馬:アドマイヤジャガー

 

ファイナルレースは予想しても当たる気がしません。

かろうじてキキ優勢かなとは思っています。

 

今回は台風が来ているという条件もあって、予想しても大きく外れる可能性がございます。

私の予想を見てくださっている方は、参考程度にとどめて、実際にパドックの映像等確認されたほうがよろしいでしょう。

馬が風を嫌ったり、落ち着きがなかったりしたら、注意してください。


地方競馬ランキング