おきなの競馬とお金と

地方競馬でのプラス収支を狙うブログ

8月26日高知競馬軸馬予想

おひさしぶりです。

 

先週はなかなかに予想を外してしましました。

ファイナルレースあれはいけませんね。

 

さて今日も軸馬1頭と対抗馬3頭の計4頭を挙げていきます。

私は単勝4頭買いを行っております。

詳しくは下記ページをご参照ください。

okina105.hatenablog.com

 

 

 

 

1レース

今回の1レース目は10頭立てで中央からの新規移籍組が5頭、未出走馬が1頭、高知馬が4頭といったこの時期の高知にありがちな構成にはなっています。

過去のレースを中心に予想を組み立てている私はなかなかにこれの予想は難しいと考え、今回は放棄させていただきました。

申し訳ございません。

個人的な好みを考えれば、4番アンジーです。

たぶん一番人気になると思います。

騎手が名手赤岡騎手であるのもポイントが高いですし、また父がサマーバードということで、高知で活躍するパッパカの父にもあたります。

母馬のフェルガーナも母父がアグネスタキオンですが、子供の多くは地方で走っているようです。

フェルガーナ自身も佐賀競馬に一時期所属していました。

そう考えればダートは問題なくいけるのかなと。

まぁ単勝を買うほどの勇気はございません。

 

2レース

軸馬:バトルセキトバ

対抗馬:ドリームキャンパス、イデソヨヒトヲ、ナムラハレルヤ

 

バトルセキトバドリームキャンパスが1着争い、イデソヨヒトヲが3着に飛び込んでくるのかしらといった予想をしています。

バトルセキトバは前回が高知初出走。

無事3着で終えました。

中央時代は芝の長距離を走っていたみたいですね。

距離が短いのが響いてくるとドリームキャンパスがすっと1着になるんだろうと考えています。

 

3レース

軸馬:エイダイマリーン

対抗馬:セイカポコアポコ、ナツミチャン、グアナファト

 

最近、毎週セイカポコアポコを対抗馬に挙げている気がします。

3戦連続2着をキープするセイカポコアポコ、今回も2着なのかなって思っています。

エイダイマリーンセイカポコアポコもそこまでタイム差はないはずなのですが、エイダイマリーンの方が先行タイプなんですよね。

高知競馬場は先行策がうまくいきやすい競馬場なので、ここのアドバンテージは大きいと思います。

他に挙げるとすれば、ビップエクレアくらいでしょうか。。。

 

4レース

軸馬:ミヲツクシテヤ

対抗馬:クリスティヴィッツ、ブルターレ、デンコウタカミー

 

たぶんミヲツクシテヤが圧勝するだろうと考えています。

前回記録した良馬場1,300mでの1分25秒5は圧倒でした。

うまく先手さえ手に取れれば、そのまま押し切っていくと思います。

 

5レース

軸馬:ウインレナータ

対抗馬:スタートレイル、キクノグラード、ニシノオウガイ

 

これはいい勝負。高いレベルでのいい勝負が期待できるメンツ構成になっています。

今回はウインレナータを軸に選定しましたが、こればっかりは充てるんだったら4頭BOXかこれにモズバンブルビーバルドルの2頭を加えてフォーメーション組んだほうがいいのかもしれません。

ウインレナータは前回なかなかにいい競馬をしました。

先行策もとれるようですし、スタート後の位置取り次第じゃないでしょうか。

 

6レース

軸馬:アウトレイジャス

対抗馬:セトノムーン、ユメノカヨヒヂ、ナムラストレート

 

5レースとちがってこれはアウトレイジャス一本でレースは進みそうな気がします。

紐荒れはあるかもしれませんが、頭はアウトレイジャス一頭に絞っても問題ないんじゃないでしょうか。

他に挙げるなら上り調子のハルノフラワーなどには期待したいところ。

 

7レース

軸馬:レーヴムッシュー

対抗馬:アルスマルカート、キョウエイインドラ、ブレイヴドラゴン

 

おそらく複勝圏内はレーヴムッシュー、アルスマルカート、キョウエイインドラの3頭じゃないでしょうか。

キョウエイインドラには若干高知競馬場があっていない可能性も否定できないので、ちょっと怖いところですが、レーヴムッシューアルスマルカートの2頭軸でも面白いのかもしれません。

 

8レース

軸馬:シングルカスク

対抗馬:トウカイソンジュ、ロコモーション、スターファンタジア

 

シングルカスクが先行で押し切りそうな雰囲気は感じます。

ただトウカイソンジュも前回1着でしたし実力馬であるのも事実。

ちょっと難しいなと思います。

対抗馬もできればもう一頭マジェスティガールまでカバーしたかったなというのが本音です。

 

9レース

軸馬:ヤマノウィザード

対抗馬:ティーハウス、グランリゲル、ヘイハチハピネス

 

ヤマノウィザード一強かと。

おそらく先頭進んでそのまま押し切る強い競馬をすると思います。

たしかにセイウンアサヒの前走はとても素晴らしかったですが、奇跡じゃないかなぁ。。。

対抗馬はできればテルスも含めたいなというところでした。

 

10レース

軸馬:ハルノフェスタ

対抗馬:ダンスママ、シェードカーテン、キモンゴールド

 

ハルノフェスタ軸でいいんじゃないかしらと思いながらも、ダンスママも最近調子がいいので悩むところですね。

対抗馬のシェードカーテンキモンゴールドは先頭を切る可能性があります。

そのまますいすいいかれるとよろしくない。

スローペースの競馬になりそうなので、少し後方は厳しいですよね。

他に対抗馬を挙げるならジョコーソ

 

11レース

軸馬:ドリームセンス

対抗馬:ココイチバン、トウカイバレット、ルナマティーノ

 

難しい。

どの馬もあまり本調子ではないんですよね。

ただBクラスなので実力はあるという感じ。

ドリームセンスは7月の走りが、ココイチバンは6月の走りができれば、という感じでしょうか。

他に挙げるならブラックビューティ

 

12レース(ファイナルレース)

軸馬:ハニーフェイバー

対抗馬:シンボリメルケルリュウノクレセント、ティアップジェイド

 

前回の戒めで考えれば、もうあきらめるべき。

それくらい今回もわからないです。

リュウノクレセントが一番安定はしているんだと思います。

けれども1着をとれるかといえば、微妙なライン。

一発ということも鑑みてのハニーフェイバーチョイスです。

難しい。

 

 

よろしくお願いいたします。

 


地方競馬ランキング