おきなの競馬とお金と

地方競馬でのプラス収支を狙うブログ

8月19日高知競馬各レースの軸馬と対抗馬

おひさしぶりです。

 

今日は高知競馬がありますので、高知競馬の軸馬と対抗馬を公開していきます。

基本的には私の戦術は単勝4頭購入スタイルで、オッズによって購入点数を決める形にしているので、軸馬と対抗馬足して4頭ピックアップします。

スタイルの詳細は下記を参照してください。

okina105.hatenablog.com

 

1レース

軸馬:ドリームキャンパス

対抗馬:セイカポコアポコ、クライオブジョイ、ヤマニンアルルカン

 

ほぼほぼドリームキャンパスで決まりなんじゃないかと思ってます。

前回2着というのも好材料ですし、ダートでも十分やって行けそうです。

対抗馬は結構悩みました。

セイカポコアポコ複勝圏内に飛び込んでくると思ってますけど、ほかはどうかなぁ。

対抗馬には挙げなかったけれグイールあたりがやってきてもおかしくない気はします。

 

2レース

軸馬:リワードカルメン

対抗馬:ナムラストレート、セトノムーン、ユメノカヨイヂ

 

このレースは最近よい成績残している馬もいないし、難しいなと思います。

リワードカルメンナムラストレートかなって思ってはいるんですけど。

セトノムーンも安定感があるので侮れませんね。

馬場が久々に重なので、これがどう動くか。

対抗馬以外で考えるならティアップジェイドか。

 

3レース

軸馬:セブンハーバー

対抗馬:エイシンピクシー、シンボリメルケル、アクティブバルド

 

これはセブンハーバーエイシンピクシー、シンボリメルケルの3頭で決まっちゃうんじゃないかなと思っています。

たぶん先頭でゴールするのはセブンハーバーだと思います。

安定感もありますしね。

アクティブバルドは念のための抑えとして挙げています。

他を挙げるならばジュエリーキッスだが厳しいか。

 

4レース

軸馬:タルトフリュイ

対抗馬:ノーブルサイレンス、ネクストステージ、ナリズミー

 

難しいレース。

どの馬も実力的には拮抗している感じです。

ファイナルレース並みとは言わないけれど、予想は外れるんでしょうね。

タルトフリュイが経験則でいえば、今回は1着に近しい順位をとると思うんだけれど。

挙げていない馬で注目するならキョウカスイゲツ

 

5レース(梅檀特別)

軸馬:フリビオン

対抗馬:モミヂノニシキ、ミラーブルーナイト、メイソ

 

3歳特別戦。

フリビオンが中心となるはず。

さすがに黒潮賞、高知優駿を勝った馬です。

人気にもなるはずですし、実際にレースの中心馬はこの馬で決まりでしょう。

高知優駿youtubeに動画が上がっていたので紹介。

www.youtube.com

対抗馬に上記3頭を挙げたが、フリビオンには及ばないでしょう。

他に挙げるとするならば、デリツィエ

 

6レース

軸馬:テアニン

対抗馬:ツリーポケット、サンフレイム、フジコハルビヨリ

 

テアニンが一歩抜け出した感じか。

一着確定とまでは言わない程度の抜け出しですが、軸にはいいと思います。

成績がいい馬がテアニンくらいしか見当たらないのもあって、オッズはテアニン一強かもしれませんね。

他に挙げるならばサチノサンスイテイ。前残りある展開なら上向く。

 

7レース

軸馬:エリモグラマー

対抗馬:アンフィールド、ハミングウィズミー、トラストティール

 

エリモグラマーを軸にしたが、もしかしたら高知の馬場が合わない可能性も否定できず。

正直自信はない。

むしろアンフィールド、ハミングウィズミーあたりで決着がついて、エリモグラマー大敗なんて形があるかも。

トラストティールを対抗馬に挙げたが、オッズ次第ではケイアイトレジャーに変えたほうが良いかもしれない。

 

8レース

軸馬:タヒチアンムーン

対抗馬:コスモシュアー、フイウチ、アリモニー

 

難しいレース。

タヒチアンムーンを軸にしたけれども、コスモシュアー軸馬に設定してもよかったかもしれない。

フイウチ、アリモニーも十分に1着を取る能力はある。

またボンマルシェ、オールフォーユーも侮りがたい。

 

9レース

軸馬:アワジノルーキー

対抗馬:グローリーキング、サイモンキンバリー、イマヒトタビノ

 

上昇基調にあるアワジノルーキーを今回も軸馬にチョイス。

他のメンツも大きな成果を残していないので、十分に可能性あるかと思っている。

オッズ的にもおいしくなる可能性あり。

セキサンシップ、イツモシアワセあたりが番狂わせに来る可能性も否定できないので注意。

 

10レース(新子特別)

軸馬:サチノシェーバー

対抗馬:マイアヴァロン、エルパンドール、ドラゴンテリー

 

特別戦。サチノシェーバーが優勢か。

最近は結果につながっていないが、いつも質の高いレースを展開している。

今回は相手環境も易化しているし、十分に勝利する可能性はあるだろう。

サチノシェーバー以外はどの馬が入着してもおかしくはない。

対抗馬で上げた馬以外にもダンスママ、マイネルデアデビル、ジャストサウンドが控えている。

 

11レース

軸馬:ジャベリン

対抗馬:ゴセイバイシキモク、アルマゲスト、リーディングライツ

 

ジャベリンゴセイバイシキモクの一騎打ちの様相か。

アルマゲスト、リーディングライツ、ついでに挙げるならナムラサラなどは3着争いを演じるのではないだろうか。

 

12レース(ファイナルレース)

軸馬:アグネスイヴァン

対抗馬:メルキオール、ジョージバジー、ヴァイスフェッター

 

今回も難しいっですね。

さすがファイナルレース。

どの馬も1着になる気がしないw。

ジョージバジーが比較的好成績ともとれるが、今回はアグネスイヴァンを選択。

重馬場での実績を加味しました。

まぁわかんないですけど。

対抗馬以外で挙げるなら、カラーレストパーズ、グリッターパールか。

 

今日のレース展開も楽しみですね。

最初の数レースで前残りの展開になるんだったら、ちょっと先行優勢として考え直したほうがいいかもしれないですね。

 

もし他にお勧めなお馬さんいたら教えてください。

 

 


地方競馬ランキング